超古代人類について

 

隠されてきた人類の知られざる本当の歴史はどういったものでしょうか?

このビデオ(日本語字幕付き)をご覧になるとはいろんなヒントが得れます。

オーストリア人の遺物調査人クラウス・ドナが世界中を周り、いろんな建築物や遺物を研究してきました。
アトランティス、レプティリアン、沖縄海底で発見されたピラミッド、超古代の科学技術等がテーマとして簡単に取り上げられています。

全体の感想として思ったのは:
– 人類は爬虫類人(アヌンナキ?)によってずっと支配されてきてた可能性があること。(今は皆地球から追い出された様ですが。)
– オリオン出身宇宙人との通信技術が存在した可能性があること
– 人類は遺伝子操作によって誕生した可能性があること
– 超古代文明は現代文明の持っている技術を遥に越えている超精密技術に基づき物作りをしていた可能性があること

さあ皆さんも興味を持ってご自分で調査をしてみて下さい。きっと驚く筈です!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中