クリスタル・ヒーリング(6):時空への橋渡し

crystal healing

 

2013.2.19日付更新:綴り訂正 クリスタール –> クリスタル

—-

3次元の波動レベルにいる我々は結局ヒーリングというのは4次元に上昇させるもの、という見方もできる。

ここで主役となるのは、第4チャクラに所在しているハートです。

過去生と未来生を融和し、蝕んでいるところを癒し、自己愛・無条件愛・慈しみ・自己容認をもってハートチャクラの周波数を増幅する。

過去生からも、未来生からも直接現在生にカルマの影響を受けることができる。

事例:5歳から、突然事故か何かで足が不自由になりました。これは過去生からのカルマがかけけられ、まだとあるレッスン(知恵)がちゃんと習得されていなかったから起きたと考えられる。

クリスタル・ヒーリング中は過去生を呼び戻し、そのレッスンを習い直せることができる。

ここで鍵となるのは、今・現在を見据え、全宇宙を内包してる自分が断片的にかけ離れている自分の「生」を一つに融和すること。

過去・未来に受容体勢で受け、現在の導きに使う。

ある意味で、アカシック・レコードにアクセスする過程と似ている。

その後、愛という波動を体現できるはずです。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中