一つの過程である次元上昇とは何か?そしていつ量子跳躍の段階に至るか?

次元上昇とは何かと自分に問い掛けている人々は少なくないであろう。
人によって色んな意味や解釈や定義はあるのだが私に言わせてみれば単純に自分の意識を限りなく大きく広めることに当たるかと思う。
そしてある段階まで至ると今までは見たことの無かった世界が見えてくると言われている。

丸で別の次元が現れてくると言われている。
現在は3次元の世界、所謂、物理的な世界と言われているのだが実際はそうでもない。3.5次元と言ってほぼ4次元の様に思える。
4次元の世界はハートチャクラの世界であり、つまり愛情があふれている世界である。
今の世の中を見ると普通の人でも心やさしい世界、つまり平和を願っている人がほとんどに違いない。
唯一戦争を狙っているのは”闇支配者”と呼ばれている者の様だ。
なので、もうほぼ4次元だと言える。但、悪足掻きをしている”闇支配者”が残っていて未だ悪影響を及ぼそうとしているので完全に4次元と言えないのが妥当だ。

そして次元上昇という過程を完了した時点からは一気に5次元の世界に移るらしい。
5次元の世界はテレパシーや瞬間移動や観念動力または物質化現象という、今の人間にしては所謂、超能力がごく普通な能力である状態の世界なのである。
信じ難いだがここ一年間以上研究し続けてきた結果その可能性はもう否定出来ないという結論に至った。
実際もう既にそう言った能力を有している人物は人類の歴史の中で数々の例がある様だ。

但し次元上昇はいつ起きるのかが定めではない。
2012年12月21日(この日付はマヤ文明が示している様に物理的な系統である時間を大きなフラクタルと見なし、そのフラクタルの生成発展に於ける重要な区切りである)に起こりうるかと思うのだが確実ではない。寧ろその確率が低い様に思える。
なぜならばもう少し時間が必要かと思うからだ。僕を含めて人類はその次元的な大きな切り替えへの準備がもう少し必要かと思う。

といえども、近い、かなり近い。今から確実に数年以内で実現するであろう。頑張ればもしかして数か月以内なのかも知れない。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中